おしらせ

管理人のその他のブログや情報ページ
発達障害児のためのサポートブック情報
サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。
USJバリアフリーリポート
管理人が実際に体験したリポートです。

★ご意見ご感想、お問い合わせなど、お気軽に メールください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は末広小学校の体育館で行われている、【科学展】に行ってきました。

実は、うちの下の男の子の自由研究で作ったプラネタリウムが学校代表で展示される事になったのです♪

そこで今日と明日の2日間展示されると担任の先生からお聞きしたので見に行ってみました。


体育館に入ってみると。。。

うちの子のプラネは立体作品なのですぐ目に入ってきました!

他の子達はだいたい画用紙やノートに記録された自由研究が多いので、目立った感じ。

しかし、このプラネタリウム。
暗いところでみないと良さが分かりません。ワタシが体育館にいる間、何人かの方が来られていたので、少し説明などしておきました(笑)

『これ、プラネタリウムなんですよ~』と言うと、子どもも大人も『へぇ~』と言う感じでおもしかったです。
お一人、熱心にプラネの中を覗き込んでいらっしゃたかたがいて。
どうも仕組みに興味を引かれたようです。

他の展示物も見てまわりました。

みんなすごい力作でビックリ!

うちの子たちの興味を引いたのが、『カビの研究』と『月の観察日記』。
蝉や虫の標本にも熱心に見入っていました。


こういった展示物に我が子の作品が選ばれるととても嬉しいものですよね。
スポンサーサイト

【2006/09/07 19:50】 | 我が家の話
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。