おしらせ

管理人のその他のブログや情報ページ
発達障害児のためのサポートブック情報
サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。
USJバリアフリーリポート
管理人が実際に体験したリポートです。

★ご意見ご感想、お問い合わせなど、お気軽に メールください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は進路先を決めたにもかかわらず、揺れてしまう親心(?)について書こうと思います。

進路決定して一安心していたこのころ、娘の診断名が木馬園に来てくださってる医師の口から初めて出ました。
診断は『高機能自閉症』です。
これは4年前の事なのですが、そのころはまだあまり『広汎性発達障害』という言葉は余り使われていなかったように思います。
たった4年の差なのですが。
医師も私の知識などを見越した上でそう診断名を下したのだと思います。
もし今、診察を受けたのならたぶん広汎性発達障害と言われると思っています。
スポンサーサイト

【2004/11/02 17:05】 | 発達障害
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。