おしらせ

管理人のその他のブログや情報ページ
発達障害児のためのサポートブック情報
サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。
USJバリアフリーリポート
管理人が実際に体験したリポートです。

★ご意見ご感想、お問い合わせなど、お気軽に メールください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、嬉しいお手紙が来ました。
娘が学校で書いた手紙です。
養護学級で書いてポストに投函したらしく、郵便配達で来ました。

手紙は私、お父さん、弟、それぞれに当てられています。
内容は…文章の中で面白かった部分をあげていきますね。

お父さんへの手紙。
なんでがっこうでべんきょうがあるでしょう。先生はHちゃん(娘)のお仕事やよ、といってくれました。
やはり勉強は難しいんでしょうねぇ…
どうして勉強するのか疑問なのでしょう。

弟への手紙。
ミニトマトは大きくなりましたか。ワタシは2年ときオクラうえました。おかあさんがおみそしるにいれました。トマトはそのままたべれるね。
娘は記憶力がよくて、2年生の時の事を良く覚えているようです。
娘が育てたオクラは少々固めで、生で食べるのはちょっと…という感じだったので、お味噌汁に入れたんです。
そんな2年も前のことをはっきり覚えてるなんて、すごいです!

私への手紙。
4時間目しゅくいんしつ(職員室/笑)へタオルこうかんにいって、せんたっき(洗濯機/爆)もまわせたよ。
これが傑作~!!
職員室が→しゅくいんしつ、洗濯機→せんたっき
…ぎゃはははは~(笑)
せんたっきなんて泉州弁そのもので笑えます。

でも今、"せんたっき"ってキーボードで入力して変換押すと、ちゃんと"洗濯機"って変換された!!
ちょっと驚き。

なかなか3枚も手紙を書くなんて、娘にしたらすごいことで頑張ったんだなぁ~と思います。
スポンサーサイト

【2004/06/08 13:46】 | 我が家の話
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。