おしらせ

管理人のその他のブログや情報ページ
発達障害児のためのサポートブック情報
サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。
USJバリアフリーリポート
管理人が実際に体験したリポートです。

★ご意見ご感想、お問い合わせなど、お気軽に メールください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この前、娘の口癖の話を書いたのを覚えていますか?

実は、少し内容が変化しながらもまだ続いていて、今は『あっそ~!』に変わっています(笑)

この口癖が学校でも頻繁に出るらしく、今日は介助の先生がどうして言うのか、聞いてくれたようなんです。
口癖を言ってしまう理由は娘いわく、『言うと気持ちいいから』だそうなんです。

ん?気持ちいいからとは、いったいどういうこと?

不思議なので理由を考えてみると、"気持ちいい"と言うのは気持ちが落ち着くとか、そういう意味なのでしょうね。
今日は教育委員会から何人か先生がこられて、養護学級の子達の様子を見に来てくださったそうなんです。
それで娘は緊張からか、いつもの口癖もなおいっそう激しくなったようです。

家では口癖と言うより、独り言がすごいです。
TVを見ながらずっとずっと、いい続けています。

でも振り返ってみると、以前はTVがついていても全然集中して見なかったのですが、今ではTVに突っ込みを入れながら(笑)すごく集中してみています。

これはいいことなのか悪いことなのか良く分らないけど、前にはなかった変化です。

前回、口癖のことを書いたときは、『娘の口癖に、意味があるとは思えない』と書いたのですが、実はそうじゃないのかも。

やっぱり何かあるのでしょうね。

"意味"と言うより、"理由"なのかもしれないけれど。
スポンサーサイト

【2004/06/04 13:44】 | 我が家の話
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。