おしらせ

管理人のその他のブログや情報ページ
発達障害児のためのサポートブック情報
サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。
USJバリアフリーリポート
管理人が実際に体験したリポートです。

★ご意見ご感想、お問い合わせなど、お気軽に メールください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここでお知らせするのが遅くなってしまいました。。

泉佐野市にもとうとう「ファミリー・サポート・センター」が開設されます!

(以下、泉佐野市のページより抜粋)

*ファミリー・サポート・センターとは
子育てを、手伝ってほしい人(利用会員)と子育ての手助けができる人(提供会員)が、
お互いに会員になり支え合う援助活動で、会員登録と会員間の橋渡し役として調整をするのがファミリー・サポート・センターです。(運営開始は、11月からです。病児保育は行いません。)

ワタシは提供会員になろうと思い、2日から講習に通っています。
が。。。しかし~~~

明日、7日も講習があるのですが、出席できないんですよ。

昨日雨が降って、下の子の運動会が明日に延期になったからです。
せっかくなんとか全部出席できそうなスケジュールだったのになぁ(ToT)

でも、講習は今回だけではないようで、来年もあるとのこと。
次回は受けられなかった単元だけ受ければよいということなので、今回は残りの講習をできるだけ出席しようと思っています。

ワタシの場合、娘にハンディがあるから「提供会員」ではなくて「利用会員」なのでは?
と、思われる方もあるかもしれませんが、うちの場合、娘は親離れ中(笑)ですので、なんとなく離れていたほうがいい時期みたいですね。

それに、いつも考えていた子育て支援がこの提供会員になることで実現できそうです。
私個人的にはハンディのあるお子さんも受け入れOKですよ~~って思っています♪

興味のある方、いちど泉佐野市のファミリー・サポート・センターのページをご覧になって見てくださいね。
スポンサーサイト

【2008/10/06 19:07】 | 地域情報
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。