おしらせ

管理人のその他のブログや情報ページ
発達障害児のためのサポートブック情報
サポートブックの情報の他、支援ツールや本、TV番組の情報もあります。
USJバリアフリーリポート
管理人が実際に体験したリポートです。

★ご意見ご感想、お問い合わせなど、お気軽に メールください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月29日の子育て支援講座、無事に開催されました!

準備をお手伝いくださった皆様、当日ご参加くださった皆様、

本当にありがとうございました!!

当日はかなりの盛況ぶりで60人以上の方の参加があり、とても嬉しかったです。
とらせていただいたアンケートにも『もっと詳しく聞きたい』『参加してよかった』などの感想を頂き、感無量でした。

地頭所先生のお話は、初めてお聞きする方には難しいところもあったかもしれませんが、障害があるなしにかかわらず、誰にでも当てはまる要素がたくさんあると私は思います。

私が印象に残ったのは『鉄筋』の話でした。
最近の時事ネタをうまく取り入れての説明だったので分かりやすかったですよね。

年齢に応じて入れるべき『鉄筋』を省いてしまうと、年数がたってから倒れてしまう・・・まさにそのとおりなんですよね。

さらに私が感じたのは、人はそれぞれ『違うフィルター』を持っているということ。同じ話を聞いても受け止め方が人それぞれで決して同じではないこと。

いろいろな考え方があり、それぞれの考え方が良いか悪いかではなく、考え方の違いを楽しんだり学習することが大事なのでしょう。

このことを知っているかどうかで、人と人とのコミュニケーションが左右されるのかもしれません。

自分の思いが相手に伝わっているか。相手はどう感じているか。

子育てもそのことを確かめながら、着実に1歩ずつ手間を惜しまないで山頂を目指していきたいです。

そして時々、まわりの景色を楽しんだり、山頂に行くまでに出会った人々とのコミュニケーションを大事にしたいです。
そうして到達した山頂の景色はどんな素晴らしいものでしょうか。

今から想像してワクワクしています。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:発達障害 - ジャンル:福祉・ボランティア

【2006/01/31 13:29】 | 講演会
トラックバック(0) |

よりひめさんへ
はじいち
よりひめさん、訪問ありがとうございます。

充実した内容なんてとんでもないです(汗)
まだまだ情報が少ないので頑張らなければと思っています。

私のほうもブログへ遊びに行かせていただきます♪
こちらこそよろしくお願いします。


よりひめ
はじいちさん、初めまして。
育ち合いメンバーのよりひめと申します。
育ち合いブログに来ていただいてありがとうございました。未熟なブログなのでおはずかしいです。

はじいちさんのHPは、すごく充実した内容でおどろきました。参考にさせてもらいたいと思います。ちょくちょく、お邪魔しますね~。よろしくお願いします。

コメントを閉じる▲
いよいよ地頭所先生の講座は明日になりました。

今日は最終的な準備の確認。たぶんこれでOKだと思うけど…


サポートブックひな形の発売

4月に娘のために作ったサポートブックを公開してから、ありがたいことにいろいろな方面の方から反響を頂きました。

そのなかに『サポートブックを作りたいけど時間がなく、それにどうやって作ったらいいか分からない』というお声も聞きました。

また、『ひな形が(項目を記入できる用紙)あれば助かるのですが』というお声も聞きました。

そういう意見もあるのなら…と、このたびサポートブックのひな形を何らかの形で発売させていただこうと考え、準備中です。

私もこういったことは初めてで、どのようにしていいかわからないので、まずは読者さんにサポートブックについてのアンケートにご協力いただこうと思います。

↓こちらをクリックしてアンケートフォームのページへ移動してください。
sapo-bn.gif


まだまだ詳細は未定ですが、できるだけリーズナブルで使いやすいものを目指していこうと思っています。

詳しいことはまたこのブログでお知らせいたしますので、しばらくお待ち下さい。よろしくお願いします。

【2006/01/28 22:17】 | 発達障害
トラックバック(0) |
地頭所先生の子育て支援講座、いよいよ1週間後にせまりました!

準備や企画のお手伝いをしてくださった方々、ありがとうございます。
当日もよろしくお願いします。

先日、先生と打ち合わせをした際、時間がなくて少しだけのお話だったんですが、もう"目からうろこ"の話の連続で、またまた勉強させていただきました。

視点を変えること、考え方の違いを知ること、子育てだけではなく日々のいろいろな場面でも大事なことだと実感できます。ぜひ、今回の講座に参加していただき、"目からうろこ"体験をしてみてくださいね。

当日はワタシもスタッフの1人とはいえ、先生のお話を存分に楽しんで帰りたいと思います。


おんりーわん活動報告

今回は29日の講座についての打ち合わせが主な内容でした。

そういった話の合間にも、会員同士お互いの悩みやお子さんの成長ぶりなど、いろんな話をします。
こういう場は本当に貴重で、自分の子供のことに一生懸命になりすぎて、柔軟な考えができなくなりがちなワタシにとっては(汗)会に出あって活動していてよかったと思います。
一人で考えるより、いろんな考えも出てきて、会員同士の勉強になったり刺激になったり。

これからもおんりーわんの活動を楽しんでやっていきたいです。

【2006/01/22 08:57】 | 講演会
トラックバック(0) |
クリニクラウンについて、第2弾。

昨日の朝のフジTVの番組、『とくダネ!』のインサイドウォッチのコーナーで、クリニクラウンたちの活動が放送されました。

今回は長期入院してる男の子がゲームに夢中で他にはあまり関心を示さず・・・クラウンたちは彼に笑顔が与えられるか?というものでした。
昨日は家事などしながらの"チラ見"だったので、どこの病院だったかとかの情報は分からないのですが、クラウンたちが病院を訪れ、子供たちにおどけたしぐさで話しかけたりする様子がみられました。

その子供たちの中に、長期入院中の男の子が。
彼は携帯ゲーム機に夢中で他にはあまり関心を示さないそう。
ワタシも経験ありますが、入院中って本当に退屈でなおかつ楽しめるものも少ないんですよね。
男の子がゲームにのめり込んでしまう気持ちも理解できます。

クラウンたちは彼に楽しんでもらおうといろいろアプローチしてみるのですが、はじめは無関心な様子。『面白くない』みたいなことも言っていたような気がします。
そうやって話してる間もゲーム機から目を逸らしません。

ところが何度かクラウンたちに接するうち、感心を示すようになってきました。笑顔もでるようになったし、クラウンの訪問を心待ちにしている様子も。

これはクラウンの方のアプローチの仕方が良かったんだと思います。

病院を訪れた時、男の子にボールのおもちゃを渡します。クラウンは『後で病室に行くからそれまでこれを持っていて』と。
男の子はそのボールを大事そうに持ってクラウンが来るのを待っていました。もちろん、ゲーム機は手放して。クラウンが病院に行くと男の子は笑顔になりました。

ワタシはゲームをするのは悪いことだと思っていません。ただゲーム自体は他者とのコミュニケーションにはならず、一方通行の遊びだと思っています。
ゲームを通して共通の話題で盛り上がる・・・ってことはあるでしょうが、ゲーム機に触れている間は、相手の気持ちを推し量ったり、自分の気持ちを伝えたりっていう"コミュニケーション"は成り立たないと思っています。

今回のケースの男の子も、入院生活が長引いてゲームしか楽しみがなかったんですよね。それは病院や保護者の方が悪いわけではなく、そうせざるを得ない環境だったということです。

でもクラウンたちが他の楽しみを教えてくれました。『人と接する』という楽しみを。

やはりクリニクラウンの活動は素晴らしい!と今回も感じました。

病気は体の問題だけではありません。心と体、一体になってこその健康だと思います。


追記を閉じる▲

【2006/01/13 08:14】 | メディア
トラックバック(0) |
皆さん、遅くなりましたが・・・

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!


お子さん達の宿題は終わりましたか?うちはまだ残ってますよ~
汚れが恐怖な書初めとか(笑)明日までには仕上げて残りのお休み満喫したいです。

おんりーわんの1、2、3月の予定をご報告します。
1月19日(木) 交流会
①次期の役員、活動内容などを話し合って決める予定。
②3月の七野先生の勉強会に向けて、皆さんから先生にお聞きになりたいことをまとめておきたいと思います。
③29日の地頭所先生の子育て支援講座に向けて、当日の打ち合わせ。

2月16日(木) 勉強会
交流会兼勉強会。講師は地頭所先生です。

3月8日(水)  勉強会
交流会兼勉強会。講師は七野先生です。

少し忙しくなりますがよろしくお願いします。


今年も皆様にとって良いお年となりますように♪


追記を閉じる▲

【2006/01/06 09:48】 | 親の会やサークル
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


みえさんへ
はじいち
みえさん、はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
おんりーわんのお問い合わせありがとうございます。
基本的に他市の方でも入会はOKです。
現在年会費1200円になっています。
勉強会への参加は入会が原則となっています。(勉強会の費用を会費などで実施しているためです)
新規会員は4月からの受付となっています。
詳しいことをお知りになりたい時は本館『はじめの一歩』からメールを下さいね。

はじいちさんへ
みえ
初めまして 
私は小1の自閉症の男子の母です。早速の質問ですが、おんりーわんは他市在住者(私は泉大津ですが・・・)でも入会できますか?(入会無理なら勉強会の参加だけでも・・・) 

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。